メニュー

院長ブログ

学会参加も抽選なんです。(2022.06.16更新)

6月3、4日にスタッフと第65回春季歯周病学会学術大会に参加してまいりました。

ここ数年はコロナ禍でWEB開催でしたが、今回は東京新宿での開催でした。

感染予防の観点から参加人数を限定したため、抽選で当選しないと参加できないという狭き門でした。当院の歯科衛生士2人も参加できるのかドキドキしましたが、私も含めて全員当選し参加できることができました。

学会に参加することで、最新の知見や今後進むべき方向などを整理ができます。

今回は、今までの歯周病治療を振り返り、どう進むべきかを考えることがテーマでした。歯周病の検査と全身疾患との連携、歯周組織再生療法、インプラント周囲炎など多くのことが学べた学会でした。

また、歯科医師や歯科衛生士の方々と直接お会いして交流が持てたのも収穫でした。当院のスタッフもいろいろ質問をしていたので感心いたしました。

コロナ禍でさまざまな制限がありましたが、やはり対面での人と人の交流は大切なことだと改めて感じました。

今回学んだことを、当院の患者さまの健康へ寄与できるようスタッフ一同頑張ります!

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME